セレーナ・マルフィ

メッゾ・ソプラノ(ロジーナ)

METライブビューイングでもお馴染みの、イタリアが生んだメッゾ・ソプラノのスター。ウィーン国立歌劇場や英ロイヤル・オペラの常連で、常に喝采を浴びている。磨き抜かれた官能的な声の魅力はもちろん、アジリタなど装飾歌唱のテクニックに隙がなく、モーツァルトやロッシーニの役のほか、ヘンデルなどのバロック・オペラも得意とする。ロジーナは十八番の一つ。